1/f LiSA

1/f LiSA フルPV視聴動画MV

1/f LiSA 歌詞

1/f

歌手:LiSA
作詞:田中秀典
作曲:goodtimes

橙に浸されてゆく街 等間隔できしむ電車のリズム
いつの間にとなりで寝息立てている君
片耳ずつのイヤホンから 二人のお気に入りの曲がかかって
分け合いたい幸せを 一人占めしてる気分

まだボクじゃ頼りないかな
君の手を握る強さ どれくらいがいいかな

めぐり逢ったときから 君に恋をしてるよ
ありふれたやりとりも 五線譜に散りばめて
言葉にできないこと ありったけの歌にしよう
ボクは君と歩んでゆく 未来しか描けない

もうちょっとだけひっつきたいのに “起こすといけない”ってこじつけてる
そんな臆病さ見抜くように ボクに寄りかかる君

遠く見渡した世界はキリがない 目の前の君だけで精一杯
ケンカして 向き合って 面倒くさいけど それも愛おしい

君が泣きたいとき 支えになれてるかな
でも君が嬉しいとき 負けないくらい笑うよ

めぐり逢ったときから いまも恋をしたまま
ボクはまた思い知る 好きでいる喜び
言葉にできないこと ありったけの歌にしよう
ボクは君と歩んでゆく未来しか描けない

見渡さなくてもいい ここにぜんぶあるから

LiSALiSA

Posted by pvfuru