pvfuru

歌詞無料視聴部屋

20825日目の曲 嵐

time 2018/04/10

20825日目の曲 嵐 フルPV視聴動画MV

20825日目の曲 嵐 歌詞

20825日目の曲

20825日目の曲 嵐

20825日目の曲 嵐

20825日目の曲

歌手:二宮和也(嵐)
作詞:二宮和也
作曲:二宮和也

ビックリした。こんなにもあなたの事考えたの初めてだ。
家族なのに、いやだからか、当たり前過ぎたのか。

あれがこうなって それがどうなってなんて
難しく考えないで たまには大声で笑えば

俺はさ、あなたの息子で。あなたはそう俺の親であって。
たまたまかも知れないけど、それだけは唯一の誇りで
恥ずかしいから言ってないけど。
そう思ってるよ…

最近白髪 目立つようになったから。
もういいんじゃない?

ずっと人の為に生きてきたんだからこれからは
やりたいように生きる…っても無理だな。
優し過ぎるから。

何でかな?ドラマチックに書けないや。
本当普通過ぎて。
でもそれが俺達なんだね。今までもこれからもずっと。
このままでいいよ。行こう。
思ったように…

ずっとこのまま歩いて行けば、きっといつか来るんだよな…

もし、俺があなたの立場になったのならどう思うのだろう?
その時、分かるのが悔しいんだよ。
あなたの偉大さを…

だからね、多分言わないよ。ばあちゃんはすごい人だって
だって悔しいから。でも
ありがとう…

20825日目の曲 嵐

down

コメントする




免責事項

当サイトで紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」、「Yinyuetai」などにアップされている動画になります。
文章の中で引用する画像、歌詞、動画は著作者のものです!
著作権等、何らかの権利を侵害するおそれがある場合は、即削除いたしますので、メール又はコメントでお知らせください。 admin@pufuru.com