pvfuru

歌詞無料視聴部屋

カーニヴァルだったね 中島みゆき

time 2019/01/03

カーニヴァルだったね 中島みゆき フルPV視聴動画MV

カーニヴァルだったね 中島みゆき 歌詞

カーニヴァルだったね

歌手:中島みゆき
作詞:中島みゆき
作曲:中島みゆき

気がつけばしたたかに飲んだくれ 祭の街で
道のほとりに身をさらばえて 歌う宵宮の歌
見渡せばいつの間に 道を知る友とはぐれて
酒の鏡に夜を映して 探す北斗七星
注がれる酒に毒でもあれば今ごろ消えているものを
何故ここにいるのだろう
カーニヴァルだったね

気がつけばしたたかに飲んだくれ 痛む頭を
赤子のように撫ぜられている 何を話したのだろう
身の上を知ればこそ明かせない悲しみもある
通りすがりの人なればこそ言える罪状もある
愚かな望み 愚かな暮らし 愚かな悔いの繰返し
罪さえも抱きしめて
カーニヴァルだったね

注がれる酒に毒でもあれば今ごろ消えているものを
何故ここにいるのだろう
カーニヴァルだったね

カーニヴァルだったね 中島みゆき

down

コメントする




免責事項

当サイトで紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」、「Yinyuetai」などにアップされている動画になります。
文章の中で引用する画像、歌詞、動画は著作者のものです!
著作権等、何らかの権利を侵害するおそれがある場合は、即削除いたしますので、メール又はコメントでお知らせください。 admin@pufuru.com