pvfuru

歌詞無料視聴部屋

Scenery Uru

time 2019/08/26

Scenery Uru フルPV視聴動画MV

Scenery Uru 歌詞

Scenery

歌手:Uru
作詞:Uru
作曲:Uru

光のない道を 手を繋ぎ歩いた
選ばなければいけない 別離(いたみ)もあったけど

ねぇだけど 気付いたんだ
私はここにいて
一人で泣いてた 少女はもういないと

会いに行くよ
どこまででも 君が呼ぶなら
ほんの小さな願いさえ
儚く消えてしまう世界でも

離さないよ
どんな日々も 明日に変えて
望んでいたその先に
君と見たかった景色があると
信じてるから

塗りつぶしてもまた 浮かんでくる傷痕
隠そうとする手が 消えてしまいそうで

体を 寄せ合い
感じる温度は
雨の日も二人を
確かに強くさせるよ

変わらないよ
そばにいたい そう思うのは
花が咲くようなその笑顔と
君が信じ続けている明日を
守りたいから

その心は
それはそれは綺麗な心だった
溜まり水が跳ねたって
涙を流す度に 透明に変わる

会いに行くよ
どこまででも 君が呼ぶなら
ほんの小さな願いさえ
儚く消えてしまう世界でも

離さないよ
どんな日々も 光に変えて
歩いていくその先に
君と見たかった景色があると
信じてるから

Scenery Uru

down

コメントする




免責事項

当サイトで紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」、「Yinyuetai」などにアップされている動画になります。
文章の中で引用する画像、歌詞、動画は著作者のものです!
著作権等、何らかの権利を侵害するおそれがある場合は、即削除いたしますので、メール又はコメントでお知らせください。 admin@pufuru.com