春夏秋冬。 ハジ→

春夏秋冬。 ハジ→ フルPV視聴動画MV

春夏秋冬。 ハジ→ 歌詞

春夏秋冬。

歌手:ハジ→
作詞:ハジ→
作曲:ハジ→

また 会いたい人がいるから 僕らは歩き続けてく
花びら舞うこの場所で あの日のように 変わらぬままで

僕らの始まりから 実は 終わりに向かって続いている日々は
何食わぬ顔でいて 普段はそんなこと感じさせずに 流れてるんだ
ぼーっとしてたら 即 置いてかれるほど
時代の流れは 加速するばかりで
気づけばいつも 何かに追いかけられてる気がする

ああ どこへ向かっているのかすらも わからず歩いてる
なあ いつまで続くんだ こんな うんざりするような Every day
そんな心で 上見て生きること 見失っていた Rainy day が
ある日 変わって空に 虹がかかった
君に出逢ったんだ そう 君に出逢ったんだ

また 会いたい人がいるから 僕らは歩き続けてく
この命 ここにある限り 春夏秋冬 未来へ向かうよ
あの桜の木の下でした約束 きっと いつか果たそう
「またね。」
花びら舞うこの場所で あの日のように 変わらぬままで

自分のことばっかしか 考えれなかった時代もありました
でも 君から沢山 学びました
そして 君みたいになりたいって思いました
人は変われない なんて誰かは言うけど 僕はそうは思わない
だって 君と会ってこんな風に 変われた自分が居るからこそ言えるさ

本当に強い気持ち一つあれば 人生を変えられる
本当に愛し合える人が一人いれば それだけで幸せになれる
最愛のパートナーに めぐり逢うまでは Practice
人を信じ 裏切られたり 逆に裏切ってしまったりと やらかす過ち

人は完璧じゃないから 傷つけて 傷つけられて学ぶ
そして また さらに 優しい人になって
この世界の誰かにとっての 会いたい人になる
また 会いたい人になる

また 出逢いたい人がいるから 僕らは歩き続けてく
この命 ここにある限り 春夏秋冬 未来へ歌うよ
あの桜の木の下で また出逢える日まで 離れ離れ
「またね。」
花びら散るこの場所で あの日のように 変わらぬままで

あの日のように 君と笑って
あの日のように 夢を語って
あの日のように 抱き締め合って
あの日のように 互いを讃え合って

君とまた 出逢った時に 叶えたいことがたくさんありすぎて
言い尽くせないけど いくつ歳を重ねても 何も変わらない
決して変えられない 想いがあるんだ

また 会いたい人がいるから 僕らは歩き続けてく
この命 ここにある限り 春夏秋冬 未来へ向かうよ
あの桜の木の下でした約束 きっと いつか果たそう
「またね。」
花びら舞うこの場所で あの日のように 変わらぬままで