Suddenly EXILE ATSUSHI

2018年11月28日

Suddenly EXILE ATSUSHI動画MV

Suddenly EXILE ATSUSHI 歌詞 先行

Suddenly

歌手:EXILE ATSUSHI
作詞:小竹正人
作曲:POCHI・JAY’ED

響くサイレンの音 夜が悪戯(いたずら)に深くなって
君は目を逸らさない だから僕から目を逸らした
他に好きな人がいるの…ごめんなさい
何度も重ねた 唇が今 確かにそう言った Suddenly

一途に君のことだけ 愛せていたかわからないけど
抱き合う そのたびいつも あなた以外は愛せないと
泣き出しそうに 僕のこの胸に 顔をうずめていたのに 君は…

明日(あす)を夢見ながら 今に溺れて流されてた
迷い込んだ先に 別れがあると気づきもせず
信号が赤から青に 変わったその瞬間に
未来を全部 置き去りにして 君は歩き出した Suddenly

せめてもう 最後に僕を 思い切りなじってくれたらいいよ
そしたら 少しくらいは 君を憎んでしまえるのに
まだ溢れてる このいとしさは どこへと棄てればいいの?

Oh babyあんなにくるおしく 僕を求めていた すべての時間を
忘れ去れるわけもなく それなのに何故君は
別の誰かを 選んだのか教えてよ I’m all alone

How am I suppose to forget you from now?
涙一粒も零さないで
振り向くことさえしない まるで知らない人のようだよ
せめてもう 最後に僕を 思い切りなじってくれたらいいよ
そしたら 少しくらいは 君を憎んでしまえるのに
まだ溢れてる このいとしさは どこへと棄てればいいの?
Tell me please